チェーン店とはひと味ちがう中野坂上の串揚げ居酒屋『自意識過剰』

2019年10月10日

Sponsored Links

中野坂上駅A1出口を出ると、メインの『山手通り』からひとつ中にはいったところに、通称『裁判所通り』という通りがあります。

中野坂上駅〜JR東中野駅までつながる裁判所通り沿いには、たくさんの飲食店が立ち並び、そのほとんどが個人経営の居酒屋、BAR、カフェなどなど。

店主さんのこだわりがつまった、個性的なお店が立ちならんでいます。

この記事は、そんなお店のひとつ『自意識過剰』のご紹介。

もう名前から個性丸だし。

行かないはずないじゃん。

中野坂上の串揚げ『自意識過剰』

中野坂上の串揚げ屋さん。


ちかくに有名なチェーン店もあるんですが、ぼくは自意識過剰のほうがまったりできて好き。あっちも美味しいけどさ、味知ってるし。

「中野坂上にしかない」「ここでしか味わえない」ってのが、まずひとつの魅力なんだよなぁ。

味わえないっていうのは、もちろん串揚げとかほかのフードメニューのことでもあり。「空気感」というのも、個人経営のお店ならでは。

インスタのコメント読んで、なにか感じません?

もっと自意識過剰の世界観を味わいたい方は、ブログtwitterをどうぞ。

アクセス

東京都中野区中央1-32-8

中野坂上駅A1出口より徒歩2分。ダッシュなら1分。ムーンウォークでもせいぜい5分。

営業時間

月~土、祝前日: 11:30~14:00 (料理L.O. 14:00 ドリンクL.O. 14:00) 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)

日、祝日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 23:30)

定休日:不定休。

↑ランチの時間も営業。

ランチのお値段は700円〜ごはん、サラダ、味噌汁はセルフサービスお代わり自由。


自意識過剰は、ぼくがちょうど、中野坂上に転勤になった時期にオープンしたお店。

はじめお店の看板見た時は

「??なにができんの???」と、興味津々でした。

店主の渡邊さんはブログやSNSマーケティングにも積極的。

というのもあってか、お話しする時は大抵、twitterとブログの話ばっかり。なかなか身近なひとにブログやSNSに注力しているひとが少ないので、会話が楽しすぎる。

中野坂上の飲食店で、自意識過剰以上にやってるところないんじゃないの?

よくて食べログとか、ホットペッパーに登録してるくらいでしょ。

2019年2月16日:OPEN2周年祭

「2周年祭やるよ!」ってことだったので、プロテイン2缶抱えてお祝いにいってきました!

当日は食べ飲み放題!

肉!!!

カニ!!!5年分くらい食った。

んで、なぜかUNO

きわめつけのマリオカート

お店の周年祭っていうより、ホームパーティーって雰囲気。

こういうかしこまる必要のない、アットホームな空気をつくれるのは、もはや店主の才能としか思えない。

ナベさん、おめでとうございます!↓

中野坂上にきた時はぜひ、自意識過剰で一杯やってってください。

Sponsored Links